‘カギ’ カテゴリー

カギについて紹介します

カギというと家や車のカギを想像しやすいと思いますが、今回はダイエットのカギをご紹介したいと思います。現在寝るだけダイエットというダイエット法があります。このダイエット法を聞いて寝るだけなら簡単そうで私もやってみたいと思われる方や、そんな簡単な方法があればとっくに痩せていると思われる方などがいて意見は様々だと思います。睡眠中にダイエット効果をアップさせるカギをいくつか紹介していきます。一つ目は、夕食での炭水化物を避けることがカギとなります。炭水化物は朝食や夕食にしっかりと摂取することにより日中に間食を防ぐことができます。そして、夕食には魚や肉類、乳製品に含まれているタンパク質を多くとります。この食生活で睡眠中に痩せやすい体を作ることができます。二つ目は、三食の食事の間は5時間ほどあけることがカギとなります。この間に炭水化物など体内に蓄積された脂肪分が消化されるからです。また夕食を17時から19時の間に食べることで脳内で寝ている間に脂肪燃焼を助ける成長ホルモンが盛んに分泌されるのです。三つ目は、日中か夕方に毎日運動することがカギとなります。このカギは毎日の運動はめんどくさくなり途中でダイエットを終わらせる原因になりかねないので、週に三日または二日おきにと自分のやりやすい時にすることも、三つ目のカギになります。運動することでアドレナリンを多く分泌してくれるのです。また、中性脂肪の分泌を加速させる役割もしてくれます。四つ目は、どんなに遅い時間になっても午前一時までにベットにはいっておくことがカギとなります。眠りに入ると1時間頃に成長ホルモンが活動を始め朝まで脂肪燃焼のために働いてくれるのです。成長ホルモンは眠りが浅かったりすると、働きが悪くなりうまく脂肪を燃焼してくれないのです。このようなことを知るといかに睡眠が大切かわかります。より良い睡眠をとることが、今の自分の体を作っていくのです。そして理想の体に近づくことができるのです。